No Game, No Life! そんなゲームジャンキーの日記。
カテゴリー  [ みんぽすレビュー ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミラーズエッジ[みんぽすレビュー]

---------------------------------------------------------------------
このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト
みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。
本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。
レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく
完全に中立な立場で書いています。
(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)
商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
---------------------------------------------------------------------


こんばんは、こやです。


みんぽすからミラーズエッジが届きました!


me1.jpg


さっそく遊ばせてもらったので、感想を書きたいと思います(`・ω・´)




このゲームはランナーズと呼ばれる情報配達人の主人公フェイスになり、
行く手を阻む敵や障害物を突破し、ビルからビルへとゴールを目指すアクションアドベンチャーです。

me2.jpg

美しく表現されたビルの町並みもかなり良い感じですが、
特徴はなんといってもFPS視点ということ。

主人公はパルクールを駆使して道なき道をハイスピードで進んでいくんですが、
こういった激しいアクションのFPS視点でのゲームは、今まで無かったんじゃないでしょうか。


このFPS視点というところで評価がかなり割れそうですが、
個人的には予想外にGoodでした。


ビルとビルの間を飛んだり細いスロープを渡ったりするんですが、
確かにFPS視点だと周りの状況が理解しずらかったり、見づらかったりするときがあります。

ですが逆に慣れてくると、まるで自分がアクションをしているような感覚になり
リアルなタイミングやスピード感もあるので、とても気持ち良くプレイ出来るようになります!
スムーズに、スピーディーにゴールできると、頭の中で何かがはじけますw

なので、FPS視点だからちょっと・・・って言う人は、
慣れてくると大分印象が変わるんじゃないかと思います。
個人的にはこれでよかったです!


さらに、一度クリアしたステージはタイムアタックが出来るようになるんですが
世界中のプレーヤーやフレンドと、ランキングを競い合うのがとても熱いです。

実際昨日数時間やったんですが、ストーリーは2つしかクリアしてなく、
ずっとタイムアタックばっかりやってましたw

me3.jpg



そんな感じで、かなり気持ちよくて楽しい本作なんですが
個人的な欠点としては、

①ロードの長さ
②操作性(ボタン配置)の悪さ
③自由度の低さ

ですかね。


ロードはまぁ、しょうがないとして・・・

まず操作性ですが、
主要のアクションであるジャンプがLB、しゃがみがLTになってます。
RBはターンで、RTが攻撃です。

ゲーム中でジャンプとしゃがみを順番に駆使したりする場面が多いんですが、
両方同じ手(指)の方に配置されている為、慣れないと操作しずらいです。

一応コントローラのコンフィグはあるんですが、
「左利き用」などといった感じで、全体的にボタン配置がかわるだけで
それぞれのボタン個々にアクションを設定というのはないです。

なんで最初は操作に戸惑うと思います。
まぁ慣れれば問題ないんですけどね。


あとは自由度の低さですかね。

欠点というほどじゃないかもしれませんが、
このゲーム、細かいショートカットはあるものの、基本的に決められたルートしか走れません。

せっかく広大な町並みやビル郡があるのに、もったいない感じです。
アサシン クリードみたいにそこらじゅうのビルの上を好きなように渡れたら、
もっと楽しかったかもしれません!残念!

まぁ今のままでも十分楽しめてるんですけどねw


とりあえず、序盤遊んでみた感じはそんなところです。
気になってる人は体験版がありますので、是非落としてみてください!

ではタイムアタックに戻りますw






みんぽす
スポンサーサイト
[ 2008/12/17 22:07 ] みんぽすレビュー | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。